10年以上にわたり、企業が財務目標とブランディング目標を達成できるよう支援しています。 Onumは、価値を重視するSEOエージェンシーです。

連絡先

ウェブサイトでのユーザーのエンゲージメント、エクスペリエンス、関心を高めたいビジネスオーナーは、ウェブサイトのローカリゼーション以外の手段はありません。ローカリゼーションの定義において、グローバリゼーションおよびローカリゼーション協会(GALA)は、ローカリゼーションは製品またはコンテンツを特定のロケールまたは市場に適合させるプロセスであると述べています。 GALAのローカリゼーションの定義に気付いた場合、翻訳はローカリゼーションプロセスのいくつかの要素1つにすぎないと述べられていることに気付くでしょうしたがって、ローカリゼーションは翻訳に限定されません。むしろ、ローカリゼーションには、翻訳やその他の要素が規範や価値観、文化的、商業的、宗教的、政治的信念として含まれ、さまざまな地理的場所からさまざまな顧客グループに合わせて製品やサービスをパーソナライズします。

ローカリゼーションに関連する作業を見ると、必要となる要素、コンポーネント、およびリソースのために、それが単純なタスクではないことをすぐに認めることがあります。しかし、多くの人は自分のWebサイトをローカライズしようとすると重大な間違いを犯します。その結果、この記事では、Webサイトのローカリゼーション中に回避する必要のある重大な問題や間違いがあります。

彼らです:

1.翻訳方法の間違った選択

前述のように、ローカリゼーションに必要なのは翻訳だけではありませんが、ローカリゼーションにおける翻訳の役割を軽視することはできません。翻訳方法を選択するときは、コスト、メンテナンス、正確性、速度のバランスが取れている方法を選択してください。ウェブサイトの翻訳では、2つの方法から選択できます。これらは、人間による翻訳と自動翻訳または機械翻訳です。人間の翻訳:

このオプションを選択すると、翻訳タスクを処理するためにプロの言語翻訳者を雇う必要があります。これらの翻訳者は、ソース言語からターゲット言語でページごとにWebサイトをレンダリングします。高品質で正確な翻訳が必要な場合は、人間のプロの言語翻訳者が最善の策です。ただし、このオプションをすぐに購読する前に、翻訳者は技術的な方向性を持っていないことに注意してください。つまり、翻訳されたコンテンツをWebサイトに配置または統合する技術的な部分を処理できなくなり、そのためにはWebサイト開発者の追加サービスが必要になります。また、翻訳者を雇うことは費用効果が高くないことを忘れないでください。コンテンツを翻訳するすべての言語、およびWebサイトにあるさまざまなWebページごとに複数のプロの翻訳者が必要になるからです。

機械翻訳または自動翻訳:

人間による翻訳方法の品質と正確さは確かですが、機械翻訳については十分に言えません。ただし、機械翻訳は時間の経過とともに向上すると言われています。機械翻訳は人間による翻訳よりも高速で経済的であることは注目に値します。実際、これはWebサイトの翻訳を最初から最後まで開始するための最良の方法です。ウェブサイトの翻訳プロジェクトを開始することは、特にどの方法を使用するかわからない場合、どういうわけか難しいかもしれません。あなたがこの靴を履いているなら、心配しないでください!理由は、 ConveyThisが、Webサイトのローカリゼーションプロジェクトと国際化プロジェクトの両方を処理するのに役立つからです。 ConveyThisは、すべてのパラメーター間のバランスを維持します。機械翻訳サービス、翻訳後の人間による編集、プロの翻訳者の統合、および翻訳をWebサイトで公開するための技術的側面の処理を利用できます。 ConveyThisには、翻訳を変更して必要な調整を行うことができる固有の翻訳管理システムもあります。

2.デザインの審議を見落とす

避けるべきもう一つの落とし穴はあなたのウェブサイトのデザインを注意深く考慮しないという間違いです。ローカリゼーションに関しては、Webサイトのデザインが主要なプレーヤーです。最初の設計上の考えは、使用しているコンテンツ管理システム(CMS)に関係なく、Webサイトに十分に開発されたテーマをどのように使用するかということです。選択したテーマは、Webサイトの円滑な運営を支援するほとんどのプラグインおよびアプリケーションと一致または互換性がある必要があります。テーマは、RTL(右から左)の書式設定と適切な構造化を促進する必要があります。

また、翻訳済みのWebコンテンツをWebサイトと統合する場合は、言語の変更がページに表示される文字のスペースや長さに影響する可能性があるため、フロントエンドの表示方法に特に注意してください。したがって、設計では、これを事前に考慮し、ある言語から別の言語に翻訳するときに発生する可能性のある異常に対応できる十分なスペースを確保する必要があります。このシナリオを予期せず、熟考していない場合は、後で壊れた文字列やテキストが重なっていることに気付く可能性があります。そして、これは顧客がそのようなものを見たら興味を失うことになります。

ここでも発生する可能性のあるもう1つの間違いは、Webサイトにカスタムフォントを使用することです。これらのカスタムフォントは、簡単に翻訳できない場合があるため、別の言語に翻訳するときに問題が発生する傾向があります。

3.文化的背景を無視する

この記事では、ローカリゼーションは単なるレンダリングやコンテンツをソース言語からターゲット言語にとどまらないと繰り返し述べられています。ローカライズするときはいつでも、特定の地理的な場所に焦点を合わせます。複数の国が公用語と同じ言語を使用している場合でも、各国での言語の使用方法と方法に顕著な違いがある場合があります。このような場合にローカライズするときは、対象となるグループの文化的背景を考慮し、それに応じて言語の使用を調整する必要があります。

典型的な例は、英国と米国で最初に話された言語である「英語」です。彼らが同じ言語を話すという事実があっても、各場所の特定の単語に適用される方法と意味に矛盾があることに同意するでしょう。スペルは非常に似ていますが、異なる場合があります。たとえば、アメリカでは「localize」という単語は、英国では「localize」と綴られています。したがって、英国の顧客のニーズを満たすためにWebコンテンツをローカライズする場合は、英国形式を使用する必要があります。また、たとえば英国のオーディエンスにウェアを販売している場合は、米国のコミュニティで人気のある「ショーツ」ではなく、「ニッカー」を広告に使用する必要があります。その後、米国の視聴者を念頭に置いて、反対に切り替えることができます。

これにより、Webサイトで利用可能な画像やメディアを確認することが本質的に適切になります。翻訳の理由は、顧客が理解できる媒体、ここでは言語を使用して情報を顧客に伝えるためです。グラフィックや画像についても同じことが言えます。

さらに説明するために、コンテンツがフランスの顧客向けに作成されている場合は画像としてフランスの観光地を含め、ベトナム語での観光について話す場合は別の画像を使用することをお勧めします。

また、特定のお祝い、お祭り、祝日は世界中で祝われない場合があることを忘れないでください。したがって、コンテンツをローカライズしながら、議論されていることの要点を理解するのに役立つ適切な並列イベントを見つけます。

4.翻訳技術の間違った選択

翻訳するときは、間違った翻訳技術を選択することを間違えないでください。利用可能な一連の翻訳テクノロジーがコンテンツを処理する方法はそれぞれ異なり、その一部は多言語Webサイトには適していません。ここで注意すべきことの1つは、どの翻訳テクノロジーを選択する場合でも、ページの重複を避ける必要があるということです。そのようなWebサイトは、SEOランキングの領域で検索エンジンによってペナルティを受ける可能性があるためです。ローカライズされたWebページがサブディレクトリとして埋め込まれている場合は、このようなペナルティを回避できます。たとえば、ウェブサイトwww.yourpage.com サブディレクトリwww.yourpage.com/vnを持つことができます またはvn.yourpage.com ベトナムの聴衆のために。

ConveyThisは、任意の言語の自動サブディレクトリとサブドメインを提供し、属性やタグの制定や実行などの他のローカリゼーション機能も扱います。このようなタグまたは属性は、ソース言語と対象言語領域を決定する検索エンジンのポインタとして機能します。

5.国際的なSEOを無視する

ウェブサイトのすべての所有者が通常望んでいることの1つは、世界中のどこからでも誰にでも自分のウェブサイトが表示され、理解できるようになることです。そしてこれを達成するために、実装されるSEO戦略は多言語でなければなりません。

多言語SEOとも呼ばれる国際SEOは、ローカルレベルのSEOで実行されるのと同じことを実行しますが、今回は単一の言語ではなく、サイトが利用可能なすべての言語で実行されます。タグが完全に追加されると、すべてのサイトコンテンツとメタデータが翻訳され、言語に固有のサブドメインとサブディレクトリがある場合、多言語SEOは成功していると言えます。

もし あなたのウェブサイトの国際的なSEOが世話されている、あなたのウェブサイトは 利用可能で、任意の外国語で検索する誰もが発見可能。 ただし、国際SEOは煩雑になり、より長い期間を要する場合があります。 完全ですが、ローカリゼーションと翻訳にConveyThisを選択した場合は、 多言語SEOを含むすべてが処理されることを保証しています 自動的に。

結論として、ウェブサイトをローカライズすることは、ウェブサイトをパーソナライズしていることを意味します。成長を求める組織は、ローカリゼーションについて考える必要があります。ローカリゼーションや国際化に取り組むリソースを考えると、多くの人が過度に混乱する可能性があります。幸いにも、作業を容易にするツールとソリューションがあります。これらのツールを使用すると、多くの人が遭遇した落ち込みや欠点を回避できます。このようなソリューションとスマートなツールの1つは、ConveyThisです。

著者

カビタ・ラムガハン

コメント(1)

  1. 機械翻訳: ローカリゼーションに本当に関する場所はありますか?- ConveyThis
    2020年9月24日 応答

    [...]翻訳はウェブサイトのローカリゼーションと同じものではないことを忘れないでください。それはウェブサイトのローカリゼーションの一面に過ぎません。したがって、ConveyThisは、あなたのウェブサイトがどのように見えるかを助けることができます。そして、それだけではありません[.]

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。必須フィールドには * のマークが付いています。